モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

スケート好きなロシア人

フィギュアスケートの世界選手権がイタリアのトリノで始まりましたね。
今回は男子シングルのプルシェンコとアイスダンスのドムニナ・シャバーリング組が欠場。
他にもランビエールは引退、オリンピックチャンピオンのライサチェックは欠場。 う~ん、ちょっとつまらないかも。

アイスホッケー、フィギュアスケートの国際大会では常に上位を占めるロシアですが、一般の人達もスケートが大好きです。
ロシアに来て驚いたことの一つにスケート場の多さがあります。
冬は天然の屋外リンクがたくさんできますし、一年中やってる屋内のリンクもたくさんあります。
びっくりしたのは大きなショッピングセンターの中にスケート場があること。
貸靴も勿論ありますが、ロシア人の殆どがマイシューズなんですよ。 これもびっくりです。
ただ滑って遊ぶための靴なら1500ルーブル(約4500円)くらいから買うことができます。
冬が始まると大きなスーパーやスポーツ用品店にどーんとスケート靴が並んでいます。

数ある屋内スケート場の中でも広くて氷がよくて滑り心地がいいショッピングセンター「ヨーロペイスキー」に入っているスケート場を今日はご紹介します。

f0209878_2258480.jpg


入口すぐのチケット売り場でお金を払うとこんなカードが貰えます。
f0209878_232544.jpg


次回からはこのカードを出して1時間とか2時間とか希望の時間を言うとこのカードにお金が入ります。 もし時間より早く出てしまってカードにお金が残ってる場合は次回使えます。
このカードは入口を入る時とリンクに入る時に必要なので中ではつねに携帯してくださいね。

リンクは広々。 特にこの日は人も少なくとても滑りやすかったです。
f0209878_23124360.jpg

f0209878_23132572.jpg


リンクの横には子供用の小さなリンクもあります。 内にはカフェもあるので終わった後お茶をすることもできますよ。 

着替えの出来るきれいなロッカールームもあります。
f0209878_23202844.jpg


寒かったモスクワもやっと春の気配がして外の天然リンクはそろそろお終いです。
でもこんな広々とした屋内リンクでスケートを楽しんで下さいね。

***情報***

ショッピングセンター「ヨーロペイスキー」7F
Metro Kievskaya

営業時間:10:00-夜中01:30 (金・土は23:30-朝6:00までナイトスケート)
滑走代 :1滑走(1時間) 240ルーブル(土日 300ルーブル)
      子供 7才まで 180ルーブル (子供用のリンクを使用する場合のみ)
貸靴  :180ルーブル (1滑走)
     初心者用のプロテクターもあります
[PR]
by asha_moskva | 2010-03-23 23:34 | その他 | Comments(0)
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31