モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

ボリショイ日本公演 (来年1月)

来年1月の日本公演ですが、キャストがジャパンアーツのサイトでキャストが発表になりました。

http://ja-ballet.seesaa.net/article/214600934.html

地震や津波があり、そして放射能の問題あり、今回の日本公演は東京と東京から西のみと
決めたらしいですが、それでも劇場内部でいろいろあったらしいです。
フィーリン芸術監督が皆を招集して「日本公演あるけどどうよ?」と聞いたとか。
そしたら、「家族と相談しなきゃ決められん」との意見があり、じゃあ、時間をあげるから
ゆっくり考えて、行きたくない人はこの紙に書いてと言ったら、30人以上いたとか
いないとか。

そんな感じで危ぶまれてた日本公演ですが、キャストが発表になったということはやるみたいですね。
しかし、やる気の全く見えないキャストだなと。
しかも、最近j殆どモスクワで踊っていないシュプリナが大活躍ってどうよ?
でもまあ、日本公演でどさくさにまぎれ、まさかのオシポワ@白鳥デビューなんて
恐ろしい事件が起こったらどうしようと思ったけど、それはさすがのフィーリン先生も
思いつかなかったらしく、ほっと一安心。(笑)
[PR]
by asha_moskva | 2011-07-15 20:30 | イベント | Comments(2)
Commented by tomi at 2011-07-18 13:44 x
なんとなくですが、バレエに限らず、ヨーロッパ大陸の国はあんまり来日したくない感じなんでしょうか。残念です。。。
Commented by asha_moskva at 2011-07-18 20:43
tomiさま
お久しぶりです。 やっぱり地震というか放射能が怖いのかなぁ。
ボリショイは、21日からの新作がシーズン最後の演目です。
来シーズンはいよいよ10月末に大劇場がオープンしますよ。
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30