モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

理解できない

f0209878_1131348.jpg


今ボリショイを揺るがしている「フィーリン硫酸事件」について
私は何も書くつもりはありませんでした。
真相がわからないのに勝手な自分の考えを文章にすることは
無責任に思えるからです。

ただ、私には女性として全く理解できないことが起こったので、これだけは
書くことにしました。

彼氏(ロシアでは内縁の夫と報道されてますが)である、ドミトリチェンコが
容疑者として拘束された翌日、ヴォロンツォーワが普通に舞台で踊っていました。
しかも笑顔で。ありえない。
愛する人が逮捕され、しかも、自分が動機かもと報道され、笑顔で舞台に立てるものでしょうか?
ダンサー生命をかけた大舞台の主役で替えがいないなら感情を殺して踊るかもしれませんが
彼女は単なるペーペーのソリストなんです。 
普通は病欠とかしますよね。
(写真はドミトリチェンコ逮捕翌日のジュエルズのダイアモンドで挨拶するヴォロンツォーワ)

「彼はとてもかわいそう、食べ物ももらえず、寝かせてもらえないの」と職場で彼女は言ってた
そうですが、本当にそんなこと思ってるのか?
ま、実は愛してないのかもしれませんが。

ドミトリチェンコをサポートしようと一部のダンサー仲間が動いています。
優秀な弁護士をつけようとお金を集めたり、裁判所に行ったり。 
でも、彼女が何かをしてるとは聞こえて来ないのです。
落ち込んでいるという話も聞こえてこない。
同じ女性として、何かが違うと思うのです。

20歳か21歳の女の子なら普通は取り乱してしまうはず。
笑顔で踊っている彼女を見ながら、怖い子だなと背筋がゾクっとして、
同時に怒りが湧いてきました。
[PR]
by asha_moskva | 2013-03-15 01:53 | その他 | Comments(0)
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30