モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

最近はまってるもの

最近、トルコの大河ドラマ「Muhteşem Yüzyıl(ムフテシェム ユズユル)」(華麗なる世紀 ロシア語ではВеликолепный век)にはまっています。

f0209878_1812576.jpg
 

ヨーロッパをも手中しオスマントルコの黄金時代を築いた偉大なスルタン「スレイマン1世」とその后ヒュッレム・スルタンを主人公にしたドラマです。
歴史好きのあーしゃ、つぼにはまっちまいましたわ。
ハーレムの女の戦い、いやいやすごすぎる。そのすごい世界をロシア人奴隷のアレクサンドラ(ヒュッレムの旧姓)が何度も命を狙われながらも悪知恵を働かせなから宿敵を排除し、世継をぼんぼん生み、スレイマン1世に対する一途な愛を貫き通し、たくましく后の座まで上り詰めていくのがすごい。
当時のオスマントルコでは正式な婚姻関係を結ばない習慣、彼女はそれを覆し、奴隷の身分からも解放され、スレイマン1世と正式結婚。あっぱれですわ。
自分と自分の子供を守るためなら手段を選ばない残酷なヒュッレム。
かなりのビッチなんですが、スレイマン1世は彼女が大好き。
スルタンに溺愛される彼女は、スレイマンの他の愛人や姑に妬まれ嫌われ、更なるハーレム内の愛憎劇を呼ぶわけで・・・。 
ビッチなヒュッレムですが、なんか憎めない。しかも笑顔が魅力的。
悪いんだけど可愛いくて、自分の子供を旦那を心底愛していて、なんか応援したくなってしまう不思議な魅力のある女性。(ま、まわりの女性達がそれに輪をかけてビッチというのもありますが)

でも、愛憎激だけでなく、当時の政治背景や生活習慣も分かってかなり面白いです。

現在TVチャンネル「ダマッシニィ」で放送中、でも話が進みすぎてるので私はネットで一話からみてます。
今61話目。 てか、面白すぎてやめられん。
毎日寝不足(笑) 
おかげでレッスンに行っても頭がぼんやり。
先生に「なんだその覇気のない顔は? 最近半トーン(ようはテンションが半分ということ)だな」と
叱られております。 
でも、見るのを止められない~。 麻薬だよ。
[PR]
by asha_moskva | 2013-07-12 18:21 | その他 | Comments(0)
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31