モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

マイヤ・プリセツカヤ

偉大なるバレリーナ、マイヤ・プリセツカヤが今日ドイツでお亡くなりになりました。
89歳でした。

http://www.vesti.ru/doc.html?id=2549906#/video/http%3A%2F%2Fplayer.rutv.ru%2Fiframe%2Fvideo%2Fid%2F1210007%2Fstart_zoom%2Ftrue%2FshowZoomBtn%2Ffalse%2Fsid%2Fvesti%2FisPlay%2Ftrue%2F%3Facc_video_id%3D643812

もうすごい歳だったので、驚くことじゃないのかもしれませんが、
たまにロシアに来た彼女は昔のままのスタイルでしゃんとしてて
とても90近いとは思えない若々しさで、この人はもしかして死なないのかも?
と感じさせる強いオーラが出ていたので、ニュースを聞いてすごくショックでした。

私が生まれて初めてみたバレエは東京文化会館で行われたソ連時代の
ボリショイバレエのプリセツカヤが団長のガラコンサートでした。
全くバレエを知らない私が、上の方の席からもう既にお歳だったプリセツカヤの
瀕死の白鳥をみてこの人はただものではないと思ったのを覚えています。
そのガラの記憶は、彼女の瀕死と足音のうるさい行けてないダンサーいたなの
(誰だったんだろう?)2つだけ。

その後、どんどん歳を取った彼女は瀕死も踊らなくなり、
日本に来た時に「アベ・マイヤ」とか踊ってたのを観たなぁ。
激しい動きはしないけど、綺麗だったなぁ。

ロシアバレエと引き合わせてくれた彼女にありがとうと言いたいです。

こちらで彼女の写真をみることが出来ます。

http://www.msn.com/ru-ru/news/photos/%d0%b6%d0%b8%d0%b7%d0%bd%d1%8c-%d0%bc%d0%b0%d0%b9%d0%b8-%d0%bf%d0%bb%d0%b8%d1%81%d0%b5%d1%86%d0%ba%d0%be%d0%b9-%d0%b2-%d1%84%d0%be%d1%82%d0%be%d0%b3%d1%80%d0%b0%d1%84%d0%b8%d1%8f%d1%85/ss-BBj5kjz?ocid=TSHDHP

亡くなったニュースを聞いたあと、むしょうにプリセツカヤに会いたくなり
サーシャ先生からもらった先生も出てるプリセツカヤの「ボレロ」の映像をみてました。



[PR]
by asha_moskva | 2015-05-03 03:32 | その他 | Comments(2)
Commented by Philippe at 2015-05-03 12:41 x
あーしゃさん、こんにちは。
カプツォーワさんのマルグリット・デビュー、きっと素晴らしかったのだろうな、とコメントをお送りしようと思っていましたところのプリセツカヤさんの訃報でした。 なにか、椿姫のソファに置かれたマルグリットの肖像画と重なってしまいました。
今、ボレロのDVDを見ながら、ボリショイで買った彼女のブックをめくっています。 改めて思いますが、エモーショナルな名演であったと思います。 54歳でのメロディだったのですね。 モスクワにいる時に、一度だけ、新劇場の何かのイヴェントに来られたプリセツカヤさんを拍手で迎えたことがあります。 その時は85歳でいらっしゃったと思いますが、なんともバレリーナという雰囲気で、今から踊っても大丈夫という感じでした。 ご冥福をお祈りしたいと思います。
Commented by asha_moskva at 2015-05-04 04:47
Philippesさま
本当に年をとってもスタイルがよくシャキッとした方でしたね。
100歳までは生きてくれると思ってたのに残念です。
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31