モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

闘いぬいた白鳥

f0209878_04491332.jpg
今日、ボリショイ本館の正面入り口前にマイヤ・プリセツカヤの写真が
飾られてました。 写真の前にはバラがたくさん。
彼女はバラが大好きだったそうです。
写真の彼女もバラを抱えています。 
プリセツカヤと赤いバラは似てるなと思いました。
華やかでとげがあって。(彼女は毒舌で有名でしたから)

今日は14時から「椿姫」だったのですが、上演前にマイヤ・プリセツカヤが亡くなった
ことがアナウンスされ、1分間の黙とうが行われました。


マイヤ・プリセツカヤの自伝、
彼女の半生とダンサーとしての当時の政治体制との闘いが
忌憚なく語られてて、綺麗なバレリーナだけじゃない
一人の女性としてもプリセツカヤを知ることが出来きます。




実は、ロシアでは続編「20年後」も発売されているのですが、
日本語に翻訳されてないようです。 

あとこちら、殆ど発売終了になってるなか、まだ日本で買える
バレエ「子犬を連れた貴婦人」




「踊るレジスタンス」 なんともプリセツカヤにぴったりなコピー。(笑)
まだ在庫あるようですが、亡くなってしまったので、
すぐ売り切れてしまうかも。

[PR]
by asha_moskva | 2015-05-03 23:48 | その他 | Comments(0)
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31