モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

CSKA VS ロストフ (5月15日)

CSKAのホームで行われた対ロストフ戦です。
ホームなので、CSKAがゴールすると電光掲示板で馬が派手に走ります。(笑)
(CSKAのマスコットは馬なのです)

f0209878_133040100.jpg


この日先発出場だった本田選手とロシア人にまじってCSKAのマフラーを掲げ応援する友人B。

f0209878_13321449.jpg
f0209878_1333141.jpg

[PR]
by asha_moskva | 2011-05-23 13:39 | サッカー | Comments(0)

チャイコフスキー国際コンクール

6月15日からモスクワとペテルブルグで開催されます。
バイオリンと声楽はピーテル、ピアノとチェロはモスクワ音楽院大ホールで行われます。

モスクワのファイナルは、6月27・28(夜)・29・30(昼)日の4日間。
受賞者のガラコンサートは7月1日です。
チケットはモスクワ音楽院のチケット売り場で購入可能。
コンクールのチケットは一番高いチケットでも500ルーブル、ガラの方は一番高いチケットは3400ルーブルです。

音楽院の大ホールは今修理中なのですが、コンクールに間に合うのか?と心配になるくらい、まだ
ガンガン工事してる状態なんですよねぇ。 大丈夫なんだろうか・・・。

何はともあれ、この大ホールがどんな風に生まれ変わるか楽しみです。

f0209878_1413347.jpg

[PR]
by asha_moskva | 2011-05-19 14:14 | イベント | Comments(2)

チェーホフ 「3人姉妹」

昨日はモスクワ劇場スタジオ・フォメンコでチェーホフのお芝居「3人姉妹」を見ました。
名前にあるフォメンコさんが芸術監督の劇場です。 http://fomenko.theatre.ru

f0209878_5315319.jpg


新しい劇場なので、中はこんなにモダンできれい。
f0209878_534651.jpg


芝居の方はというと、演出がとてもユニークでした。
作者のチェーホフが舞台にいて、まるでリハーサルをしてるかのように「そこで間をあける」とか
指示を出したり、主役の姉妹達と掛合いを演じてみたり。
役者さん達のレベルも高く、3時間50分という長帳場でしたが楽しめました。

バレエを観ることが多く、お芝居を観る機会があまりなかったけど、病みつきになりそう。

モスクワ劇場スタジオ・フォメンコの最寄り駅は地下鉄「クトゥーゾフスカヤ」です。
学生は、昼間に劇場の窓口でリストに名前を書いておけば、無料で観ることが出来ますよ。
(2べルの後、空いてる席に座らせてもらえます)
すごく人気の劇場ゆえ、早めにチケットを購入されることをお勧めします。
[PR]
by asha_moskva | 2011-05-18 05:44 | 劇場 | Comments(0)

シレーニ(ライラック)の季節

ここの所、お天気が悪く肌寒いモスクワですが、シレーニ(ライラック)がちらほら咲き始めました。
もうじき、街中がライラックの匂いに包まれます。 

f0209878_4563035.jpg


写真は紫のシレーニですが、白や赤っぽいシレーニもあります。
優し色合いで、いい匂いがして、大好きです。
[PR]
by asha_moskva | 2011-05-18 04:58 | こんなロシア | Comments(0)

ダンチェンコ 「ロミオとジュリエット」

ダンチェンコ (音楽劇場)の本日の「ロミジュリ」です。

写真は、左からロミオ役のプーホフ、 ジュリエットのソーモワ、 ティボルトのミヌイロフ。
f0209878_635443.jpg


ダンチェンコのはワシリエフ版なんですよね。 演出がちょっと変わっていて、
こんな風に、舞台にオケがのっていて、2層に分かれているのが特徴。

f0209878_6392849.jpg


一切舞台装置は変わらず、人の動きだけで全てを表現するので、面白くないという人もいるかも。
ワシリエフ版を初めて見たのですが、私的には結構気に入りました。
プーホフは大分お疲れで、危ない所も多々ありましたが、ソーモワは可愛くてよかったです。
本当に良家のお嬢様のように上品でしなやかなジュリエットでした。
あと、脇を固める、ティボルトとマキューシオが上手かった。 特にティボルトのミヌイロフは踊りに切れが
あって迫力がありました。 彼の他の役も見てみたいなぁ。

一幕では、宮川新大君がマスク売りの役をデビューしました。 
ちゃんと配役表に名前がありましたよ。
f0209878_3354429.jpg


ちょっとしか踊らないのですが、目立つ役なんですよね。 一幕だけなので、写真がないのが残念。
今月は、ナッチョ・ドゥアトの新作に出演予定とのことです。 
また切れのある踊りを見せてくれると思うので、楽しみです。

お花を持ってるソーモワの写真。
旦那さんは元フィギュアスケート・ペアの選手でオリンピックの金メダリストのマキシム・マリーニンです。
とても一児の母には見えないですよね。

f0209878_6525519.jpg

[PR]
by asha_moskva | 2011-05-13 23:33 | 劇場 | Comments(0)

CSKA VS ディナモ (5月8日)

久々にサッカーの話題です。

本田選手がいるCSKAとディナモの試合を見に行きました。

両チームの応援席。 

f0209878_4175811.jpg
f0209878_4185447.jpg


試合開始前に、一列に並んでロシア国歌を聞く両チーム。 右側の白いユニフォームがCSKAです。

f0209878_4202640.jpg


サッカーと言えば、裸の男達ですが、今日もいましたよ。 
しかも裸に応援用のマフラーをまいてるし・・・。(笑)

f0209878_4222943.jpg


こんなバカなのはCSKAのファンだけかと思いきや、いましたディナモの応援席にも裸族が・・・。

f0209878_4241087.jpg


この日は先発から外れた本田選手。 ハーフタイムにはウォームアップの為にグランドに出てきました。

f0209878_427146.jpg
f0209878_4273888.jpg


後半出るかなと期待してましたが、この日はずっとベンチでした。 残念。
[PR]
by asha_moskva | 2011-05-13 04:28 | サッカー | Comments(0)

初夏なモスクワ

街はあっという間に緑に包まれ、半そでやタンクトップで街を歩く人が増えました。

f0209878_1352103.jpg


暖かくなるとすぐに薄着になってしまうロシア人達。 
もうモスクワ川の岸辺でこんな風に寛いでいます。

f0209878_13513719.jpg


昼間は汗ばむくらいだけど、朝晩はやっぱりちょっと寒いので、まだ上着は手放せません。
これから更に日がのびて、シレーニ(ライラック)が咲いて、ますます街歩きが楽しい季節です。
今のうちに太陽をちゃんと浴びておかなくちゃ。
[PR]
by asha_moskva | 2011-05-12 13:55 | 街角から | Comments(0)

マリンスキー劇場モスクワ公演

マリンカが「モスクワ白夜のスター達」と公演を行います。 
写真にはどーんとハゲルギエフ先生の眼力の写真が・・・。 すごいです、この巨匠も。

f0209878_1361728.jpg


演目は
5月26日と27日が「愛の伝説」
5月28日はマリンカのスターによるガラコンサートとなっています。

愛の伝説のキャストは下記の通りです。

26日  ウリヤナ・ロパートキナ、アリーナ・ソーモワ、エブゲーニー・イワンチェンコ、イリヤ・クズネツォフ
27日  エカテリーナ・オスモルキナ、ビクトリア・テリョーシキナ、ニコライ・ツィスカリーゼ、ユーリ・スメカーノフ

2日目はボリショイのニコライ・ツィスカリーゼがゲストで出るんですね。 
今シーズン、ボリショイでは「愛の伝説」は予定されてないので、このチャンスをお見逃しなく。

会場はクロックスシティホール。 ちょっと遠いのが難点です。

チケットは、parter.ruで購入できます。
[PR]
by asha_moskva | 2011-05-11 01:49 | 劇場 | Comments(0)

フィギュア世界選手権 エキシビジョン (5月1日)

遅くなりましたが、エキシビジョンの写真をアップします。
チケットがなかなか取れず、やっと取れた席が上の方だったので、写真はお友達から頂きました。 
どうもありがとう!

一番、心に響いたのは美姫ちゃんの演技でした。 特に2曲目のレクイエムがよかったです。

まずはオープニング

f0209878_114210.jpg


アイスダンスのアメリカ代表日系の新星シブタニペア。 兄妹のペアです。
名前がアレックスとマイヤなので、ロシア人みたいだなと思いましたが、全くちがった・・・。(笑)
この2人は日本語は出来ないそうです。

f0209878_1175533.jpg


出番を待つ美姫ちゃんと、2曲目のレクイエム。

f0209878_119348.jpg
f0209878_1193641.jpg


フィナーレで客席に笑顔で手を振る選手達。
ここにユナがいなくてどうしたのかな?と思ってたら、翌日、ソウルで記者会見してました。
フライトに間に合わせる為に、自分の出番の後、空港に向かったようです。

f0209878_1211048.jpg


(all photo by ぼ)  
[PR]
by asha_moskva | 2011-05-11 01:21 | イベント | Comments(0)

パスハ音楽祭 (5月4日)

毎年この時期にパスハ(イースター)音楽祭がモスクワで行われています。
パスハ音楽祭のサイトはこちら (ロシア語のみ) → http://easterfestival.ru/ru/

この音楽祭はあの世界の巨匠バレリー・ゲルギエフが毎年芸術監督を務めていることで有名です。
ゲルギーが振るコンサートは常に満席なのですが、運よく4日のコンサートのチケットが取れたので行ってきました。

f0209878_121262.jpg


この日は、「日本の地震と津波の犠牲者にささげる」為のコンサートということで、
それにふさわしい演目でした。

<演目>
フェリックス・クルグリーコフ "Траурная Музыка" (World premier)
ヴェルディ "レクイエム" 

"Траурная Музыка"は日本語だと、「お葬式の音楽」とか「追悼の音楽」という意味です。
"レクイエム"は、ヴェルディがロッシーニが亡くなった時に作曲したものです。

ゲルギーだけでなく、オケも合唱隊もソリストたちも全員マリンスキーという豪華メンバーなコンサートでした。

ハゲルギエフ先生(勝手に命名)のオーラは相変わらずすごかったです。
手のひらをビブラートさせるように動かす指揮が特徴なのですが、今回も激しく震わせてました。
よく手首がつらないなぁ、などと考えながら観ておりました。(笑)

f0209878_141447.jpg


こちらは、ソリスト達と並ぶ、ハゲルギエフ先生。

f0209878_1402688.jpg


パンフレットにも、こんな巨匠の写真が。

f0209878_1432567.jpg


この写真より、大分髪も減って白くなったし、ひげも白くなってましたが、この眼力は健在でした。(笑)
[PR]
by asha_moskva | 2011-05-06 01:48 | イベント | Comments(0)
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31