モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日のツリー⑥

f0209878_16455821.jpg
チャイコフスキーコンサートホール前のツリーです。
なんかとげっとした雰囲気のツリーですねぇ(笑)

お次は動物園の前のツリー。

f0209878_16493350.jpg
こちらウサギとかが乗っててかわいい。 
動物園だけあって、子供向きでです。

[PR]
by asha_moskva | 2013-12-31 22:45 | 街角から | Comments(2)

隕石 & 本日のツリー⑤ IN チェリャービンスク

実は12月の頭に仕事でウラル地方のチェリャービンスクに行ってました。
世界中で話題になったチェリャービンスク郊外の町チェバルクリの湖に
落ちた隕石が、引き上げられてチェリャービンスク市内の博物館に展示されてました。

f0209878_17174930.jpg
なんと、特別に触らせてくれました。 絶対に幸せになるそうです。 
ヨーロッパとアジアにまたがるウラルはパワースポットと言われてますが、隕石はまさに
そのものな感じ。博物館員のおじさんの話によると、隕石は昔から勝利のシンボルで、ダマスカスでは
鉄が出来る前に隕石で剣を作ってたと。 その剣は非常に強く、隕石を手に入れたものが勝利すると
言われてたそう。 すごいラッキーアイテムに触ることが出来て、幸せを感じました。

チェリャービンスクではまだまだめったに出来ない経験をしたのですが、それは後で書くとして、
『本日のツリー in チェリャービンスク』です。

まずは、食事をしたレストラン「ウラリスキーペリメニ」(ウラルのペリメニ)のロビーのツリー。


 
f0209878_17291923.jpg
まあ可もなく不可かもないシンプルなツリー

次はマラヒートホテルのロビーのツリー

f0209878_17321819.jpg
さすがホテル、上品なツリーです。

チェリャービンスクの空港にはこんなサンタがいましたよ。(笑)

f0209878_17384475.jpg




にほんブログ村
[PR]
by asha_moskva | 2013-12-31 17:39 | 他の街の街角から | Comments(4)

更新情報と今日のツリー④

こちらにあーしゃの記事がアップされました。
今年最後の更新です。

今回の記事は、歩行者天国に生まれ変わった赤の広場とルビャンカを結ぶ
ニコーリスカヤ通りです。
ここにクリスピー・クリームドーナツがオープンしたんですよ。
すごい人気でいつも大混雑。

f0209878_23275217.jpg
たくさんの種類のドーナツが売ってるけど、オリジナルが一番好きだな。
店内の飾り付けもドーナツでした。 カワイイ~。

f0209878_23280779.jpg
**********************

普通のクリスマスは終わりましたが、ロシアのクリスマスはこれからなので『今日のツリー』は
まだまだ続きますよ。

まずはこちら。ヨーロペイスキーショッピングセンターの中に飾ってあったツリー。
ぽてっとしてなんともカワイイ。 
f0209878_23201141.jpg

もう一つは、このショッピングセンターの中にある「グラブリ」というセルフサービスレストランの
入り口に飾ってあったツリー。 普通のよくあるタイプのツリーですが、松ぼっくりの飾りが可愛いなぁ。

f0209878_23204106.jpg



[PR]
by asha_moskva | 2013-12-26 23:42 | Comments(2)

メリークリスマス!!!

ロシアは普通の日ですが、日本はクリスマスですね~。
12月なのにプラス気温になったり、雪じゃなく雨が降ったり、
モスクワは最近変な気候が続いています。 

せっかくクリスマスですから、赤の広場のクリスマスツリーの写真でも。

f0209878_16470971.jpg
毎年恒例のスケート場もオープンして、今赤の広場はすごく華やかです。

グムデパートの真ん中にある噴水も、新年・クリスマス仕様になってました。
きらびやか~。

f0209878_16474557.jpg





[PR]
by asha_moskva | 2013-12-24 16:50 | 街角から | Comments(4)

ボリショイバレエ「ジゼル」(11月21日)

すごく前になりますが、11月21日のジゼルです。
まだまだアップしてないバレエの記事が溜まってます、がんばらないと。

f0209878_21150073.jpg
ジゼルは産休から復帰したガリャーチェワ、アルブレヒトはグ、
ガンスはメルクリエフ、ミルタはアラシの布陣です。

グもガリャーチェワもかなり老けてきたので、少し遠くからみるのがいいかも(笑)
てかさ、グに全く魅力ないわけ。 森番ガンス@メルクリエフの方がよっぽど
アルブレヒトっぽかった。 どうなのよ、それ。 

f0209878_21151944.jpg
ミルタのアラシはいつも通り怖面でよかったです。


[PR]
by asha_moskva | 2013-12-23 21:13 | 劇場 | Comments(0)

更新情報とカワイイお菓子

こちらにあーしゃの新しい記事が掲載されました。
今回はペテルブルグでみつけたお土産と、あーしゃお薦めのカフェです。

写真はペテルに行くと毎回のように訪れる血の上の教会。 
中のモザイクが最高に綺麗。(あーしゃの記事はこちら

f0209878_20131370.jpg
**********

先日、お友達のモエコにこんなかわいいお菓子を貰いました。

f0209878_20155783.jpg
ネコちゃんのパッケージがかわいいでしょ?
中身はこんな感じ。 ウェハースがチョコでコーティングされているあま~いお菓子です。

f0209878_20161521.jpg
日本へのお土産にいいかも。 
アシャン(スーパー)の量り売りお菓子コーナーに売ってるそうです。
ロシアのお菓子の包み紙って結構かわいいのです。




[PR]
by asha_moskva | 2013-12-11 20:20 | 他の街の街角から | Comments(2)

今日のツリー③

レーニン通りに新しく出来たショッピングセンター『リオ』のツリーはおとぎの国のクリスマスツリーみたい。
帽子をかぶってて可愛いです。

f0209878_04214624.jpg
もう一つは、『リオ』の中にあるイタリアンレストラン「Bocconcino」のツリー。
シルバーと白のツリーも素敵だね。

f0209878_04220288.jpg

[PR]
by asha_moskva | 2013-12-10 22:16 | 街角から | Comments(2)

おさるのマルコ・スパーダ(11月15日)

オフチャレンコのマルコ・スパーダ、全然よくなかった。
まず父親に見えないし・・・。
カーテンコール、左からクリサーノワ、おさる、クレトワ、メルクリエフ
f0209878_06050115.jpg
踊りは3幕のバリエーションだけ一生懸命練習しましたか?みたいな。
それ以外の踊りも演技も物足りなさ一杯。
クリサーノワは3幕はじけすぎで下品。 ありえん。
お父さんが盗賊ってつい最近知ったんでしょ? お嬢様育ちなのよね?
まるで、最初から盗賊の娘のような3幕でしたわ。
このカーテンコールの写真の足をみてもわかるけど、本当に品がない。 男かよ?

メルクリエフとクレトワは2日目も変わりなくよかったです。
主役のせいで、この2人がまともに見えました。(笑)

f0209878_06051606.jpg

あと、良かったのはどんな役でも期待を裏切らないロパレーヴィッチさま。(photo by K姉)

f0209878_06093243.jpg
神父の役(しかも少ししか出ない)だったのですが、舞台に出てきただけで
滅茶笑えた。 すごい人ですよ、ロパレーヴィッチ様は。


[PR]
by asha_moskva | 2013-12-08 22:03 | 劇場 | Comments(0)

今日のツリー②

ロシア軍中央アカデミー劇場前のツリーです。
朝8時半でも真っ暗です。 雪がちらちら。
最近はいつもこんなお天気。

f0209878_04065041.jpg

f0209878_04072687.jpg


この劇場、ソ連時代はソ連赤軍劇場と呼ばれてました。
今は演劇の劇場として有名です。 すごく大きい劇場です。

f0209878_04063174.jpg
中に入ってみたい劇場の一つです。

********

こちらはプーシキンスカヤのイルミネーション。
ツリーはまだなかった。 残念。

f0209878_04200215.jpg

[PR]
by asha_moskva | 2013-12-07 22:05 | 街角から | Comments(0)

今日のツリー①

今年もやります「今日のツリー」

まずは、コールストンホテルロビーのツリー。
ホテルの外観はけばくて下品なのですが、ツリーはシンプルで上品でした。(笑)

f0209878_05112037.jpg
もう一つは、行きつけのイタリア料理屋のツリー。
ここのはなぜか天井からさかさにぶる下がっているのです。
でもなんか可愛いくて好きだな、このクリスマスツリー。

f0209878_05114322.jpg
ロシア正教はユリウス暦なので、ロシアのクリスマスは1月7日です。
ユリウス暦は、ローマ帝国のユリウス・シーザーによって制定された暦で、地球が太陽の周りを
回る周期をもとに作られた暦。 現代の私たちが使用しているのはグレゴリオ暦ですが、
ロシア正教を含めグルジア正教、セルビア正教会等いくつかの教会ではユリウス暦を今でも
使用しています。 
ソ連時代は宗教は悪とされていたので、ロシアではサンタクロースは12月31日の夜中に
来ることになってました。 宗教は否定しても、クリスマスツリーも飾るし、プレゼントも
新年のプレゼントに名前変えて贈り合ったのでした。ロシアになった今でも、
一年の最大の祝日は12月31日から1月1日にかけて。1月7日は正教徒にとって本当の
クリスマスですが、どんちゃん騒ぎするわけでもなく、ひっそりとした雰囲気。
日本と違い、クリスマスは家族で過ごすのが基本なのです。
というわけで、ロシアでは12月に入ると飾られるクリスマスツリーは年が明けても
ずっとそのまま。 去年はユリウス暦のお正月までそのままでしたよ。

今年もいろんなツリーをご紹介するのでお楽しみに。


ロシアのクリスマス物語
[PR]
by asha_moskva | 2013-12-05 05:42 | 街角から | Comments(2)
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30