モスクワの街角から

moslife.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

夏のバレエシーズン「ロミジュリ」(8月26日)

ボリショイもダンチェンコもお休みの8月は、ボリショイの隣の青年劇場で
夏のバレエシーズンが8月28まで行われてました。

毎年2-3のバレエ団が日程を分けるのですが、今年は
夏のバレエシーズン常連の“LA CLASSIQUE” MOSCOW BALLET
だけでした。

7月末にパリオペのダンサー客演したジゼルと8月26日のロミジュリをみました。
人が足りないのか、移籍した人が沢山なのかスミルノフバレエのダンサー達が
結構出演してました。

ジュリエットの乳母の人も、スミルノフバレエで乳母をやってた人だったし、
(この乳母の人演技力があって味のあるダンサーです)
多分、マキューシオを踊ったこの人もそうだと思う。
すごくいいダンサーです。演技も踊りもすごくよかった。
背が少し小さいのが残念。


f0209878_02284378.jpg


ジュリエットは可愛くて踊りもよかったけど、ロミオはダメダメ。
技術的にやばい。 あと、パリスも最低。シェネで真っ直ぐ前に
出て来れないってどうよ? あ、ちなみのこのロミオはこのバレエ団のダンサーです。
どうやら40過ぎてるらしい。 年取っている割には演技にも深みはなし。
リフトもどっこいしょだったしな。 
でも、ジュリエットの熱演のお蔭で最後は「ああ、ロミジュリはやっぱりいいな」
と思いました。


f0209878_02291221.jpg


この人は指揮者。 赤い蝶ネクタイがお茶目。


f0209878_02285868.jpg

[PR]
by asha_moskva | 2015-08-30 02:52 | 劇場 | Comments(0)

カルミナブラーナ@ノーバヤオペラ劇場 (8月24・25日)

去年ワールドプレミアだったボリショイのアントニチェワとメルクリエフ主演の
「Fortuna vs Lucem」が今年は生オケ・歌で「カルミナブラーナ」として生まれ変わりました。


f0209878_05181112.png

実は、このカルミナブラーナの音楽が長いしちょっと退屈だったのだけど、
生歌は全く違いました。 やっぱりライブはいいです。迫力が違う~。


f0209878_05182461.jpg

今回残念ながらアントニチェワは踊りませんでした。
代わりにダンチェンコのペルシェンコワというダンサーでした。
多分ダンチェンコでみたことあるんだろうけど、全く印象になく。
アントニチェワと比べるとオーラがなく、スタイルも今一で、
一日目は踊りもいけてなくてメルクリエフが踊りにくそうでした。
デビューで緊張してたのかも。
(まあ、アントニチェワはボリショイで一番足が綺麗なバレリーナと
言われているわけで、彼女と比べられた人がかわいそうなんだけど)
2日目は2人のデュエットも良くなってましたが。


f0209878_05352115.jpg
この翌日、メンバーは皆カンヌに向い、
昨日、カンヌのロシアのフェスティバルで上演されました、
評判どうだったんだろう? 


[PR]
by asha_moskva | 2015-08-29 05:40 | 劇場 | Comments(0)

秋なモスクワ

8月のモスクワ、結構涼しいです。
昼間は20度越えるけど、朝は既に10度切ってるし。
ま、毎年そうなんで、驚きはしませんが。
ロシアは何事もルーズなくせに、秋は8月にきっちりあらわれます。
そんな正確さはいらねぇ~ と 言いたくなるくらい
夏が終わってしまうのはさみしいです。

街路樹は気のせいではなく確実に黄色づいてきてるし、
ななかまどは赤く色づいてきてるし、
公園の地面にはこんなに枯葉が・・・。


f0209878_00132802.jpg
これ8月17日に撮った写真です。

明日は昼間27度の最後の夏日だそうで、その後、どーんと下り坂の天気に突入だと。





[PR]
by asha_moskva | 2015-08-27 23:12 | 街角から | Comments(0)

ボリショイバレエ「明るい小川」(7月8日)

トルコに行く前に観た「明るい小川」


f0209878_06052667.jpg
左から、ガリャーチェワ、メルクリエフ、シュプリナ、スクワルツォフ

何度観ても飽きない楽しい作品。
「くだらん、ありえん」と突っ込みながらもついつい笑ってしまい、
明るい気分で帰れるので大好きなバレエです。

この日はカーテンコールで主役女子2人が一緒に踊る時に使ってた
アイマスクをメルクリエフが拾ってつけてました。
お茶目ぶり発揮のメルクリエフ。 この演目で彼が踊るのを何度もみてるけど
こんなの初めてですわ。


f0209878_06053781.jpg

「現代の英雄」は都合がつかず観てないので、結局これが昨シーズン最後のバレエでした。
ま、シーズン最後のバレエを笑いで締めくくれてよかった。



[PR]
by asha_moskva | 2015-08-27 06:12 | 劇場 | Comments(0)

イスタンブールの街角から デジカメ編

終わりだと思ったら、まだデジカメで撮った写真が残ってました。

ホテルの屋上レストランからみえたブルーモスク。
夕暮れにたたずむブルーモスクは本当に美しかった~。


f0209878_05313246.jpg

あまりの景色の良さと気持ちの良さで結局ホテルの屋上レストランで
2回も夕食を食べてしまいました。
海とブルーモスクとアヤソフィアが見える360度の絶景をたっぷり
楽しみました。 このホテルのリピーターになってしまうかも。
お食事も美味しかったです。
これは代表的なトルコ前菜。 左が滞在中いろんなところで食べまくった
焼きナスのピューレです。 トロトロで超美味しい~。
パンにつけてもそのまま食べてもオーケー。 お店によって微妙に味が違うけど
どこのも美味でした。


f0209878_05314430.jpg

このカモメちゃんはいつもレストランにきてました。
いつも暗くなるまでずっとここにとまって、皆が食べるのをみてるのです。


f0209878_05320403.jpg

これでおしまい。

[PR]
by asha_moskva | 2015-08-25 05:42 | 他の街の街角から | Comments(0)

イスタンブールの街角から④

ルステムパシャジャーミーのタイルは本当に綺麗でした。
バザールの中にモスクの入口があってわかりづらかったけど、
辿りつけてよかった。 風の通りのよいモスクでいつまででもいたい
心地にいい場所でした。
ルステムパシャは壮麗帝スレイマン大帝の時にスレイマンの娘と結婚して
大宰相に上り詰めた野心ある男として有名ですが、モスクを見る限り
あまり野心家な感じはしないなぁと。


f0209878_23480908.jpg

今ではこの鮮やかな青が出せないそうです。
オスマン帝国のシンボルはチューリップです。
もちろんタイルの模様ににもなってます。
確かに、チューリップの形ではある。(笑)


f0209878_23482134.jpg

ふる~い趣きある建物だなと思ってパチリ。
大学の建物でした。


f0209878_23483958.jpg

金窓が素敵だったので。
トブカプ宮殿の一部だそうです。


f0209878_23490355.jpg

トラムの駅。
モスクワでもトラムをよく利用するので
なんとなく親しみを感じてしまう。 モスクワより駅っぽい。


f0209878_23495611.jpg

ホテルの屋上レストランで食事の後に食べたデザート。
ライスプディング。 奥は、トルコティー。 グラスとソーサーが可愛い。
イギリスのライスプディングは美味しくなかったので、ここのはどうかな?と
不安だったけど、滅茶美味しかった。


f0209878_23500817.jpg


最後に、これ記念に買いました。
卓上ランプ。 
沢山種類があってかなり迷ったけど色が素敵だったので。


f0209878_23501989.jpg

イスタンブールの不思議な魅力にどっぷりとはまってしまった4日間でした。
また行きたい、もっと沢山歴史も文化も知りたい~。

というわけで、また近いうちに再訪となりそうです。




[PR]
by asha_moskva | 2015-08-24 00:07 | 他の街の街角から | Comments(0)

モスクワ晴天なり!

先週頭のモスクワは滅茶寒くて、もう夏は終わりかと
寂しい思いをしてたけど、週末に向けてどんどん暖かくなって
土曜日はこんな素晴らしい青空が出た!


f0209878_00531186.jpg

でも、空がね、やっぱり真夏と違って秋の空なのです。
8月のモスクワはやっぱり秋なのですよ。

青空背景にあるシルバーの像はかの有名なガガーリンさんです。
青空に映える飛び立つポーズ。 しかも後ろ姿。(笑)




[PR]
by asha_moskva | 2015-08-23 22:51 | 街角から | Comments(0)

イスタンブールの街角から③

プレッツェルみたいなパンを売るおじさん。


f0209878_03121402.jpg

ガラタ塔までの坂道。
坂道はなんか絵になる、なんでだろう?

f0209878_03122631.jpg

建物の間から見えたガラタ塔。


f0209878_03124146.jpg

ガラタ塔の上から最高に綺麗な景色がみえました。
塔自体はそれほど高くないけど、丘の上にたってるので
かなり高い感じです。


f0209878_03125811.jpg

トウモロコシと焼き栗の屋台。
街のあちこちにこの屋台が出てます。
トウモロコシのいい匂いがして、つい買いたくなってしまうのですが、
モスクワでも何度か失敗してるのでやめときました。
日本のスィートコーンにかなうものはないよなぁ。
でも、次に行ったら買っちゃうかも(笑)トウモロコシにめがないのです。


f0209878_03131234.jpg

「イスタンブールの街角から」まだ続きます。



[PR]
by asha_moskva | 2015-08-22 03:20 | 他の街の街角から | Comments(0)

イスタンブールの街角から②

スルタンアフメットジャーミー(ブルーモスク)の中庭。
モスクワの中にも入ったけど、入口で風が通らない素材の全身隠れる
服を着せられ蒸し暑くて気持ち悪くなった。
イスタンブール1・2を争う観光名所だったんだけど。

f0209878_05584019.jpg

もう一つの観光名所。 アヤソフィア。
こちらは博物館なので有料、でも、何も被る必要なし。
キリスト教とイスラムが共存する不思議な空間。 
ざ・イスタンブール。


f0209878_05585563.jpg

トプカプ宮殿で飲んだトルココーヒー。
トルコに滞在中何度もトルココーヒーを飲んだけど、
ここのが一番上品で美味しかったな。 コーヒーのセットも素敵。

f0209878_05590991.jpg

2日目の夕食。 トルコの前菜盛り合わせが美味しかった~。
奥にあるのはイカリングフライ。 こちらも美味。
この後のメインはシーフードスパゲティを食べました。


f0209878_05592449.jpg

「イスタンブールの街角から」まだまだ続きます!

[PR]
by asha_moskva | 2015-08-21 06:10 | 他の街の街角から | Comments(0)

イスタンブールの街角から①

イスタンブールはいろんな顔を持つ不思議な街でした。
観光の街。 
歴史の街。
文化の街。
美しい街。
近代的な街。

街にはいろんなものがごったになってました。

目しか出してない黒い装束の女性。
(普段モスクワではみない中東からの観光客が多いそう)
ノースリーブ・短パン・ビーサンの若者たち
「私は年期生活者なんだけど」と大きな声でガイドに話す
ロシア人のおばちゃんたち。 ⇐ ああ、やっぱりここにも沢山いたロシア人
昼間から道ばたでタバコをすってだべるトルコ人の男達 ⇐ 働けよ(怒)
バザールで街の価格の4倍で観光客に売りつけようとするいかにも怪しい店員
スパイスの匂い
シシカバブの食欲を誘う魅惑的な臭い
アザーンの祈りの声 ⇐ 時々うるさかった(笑)
近代的なトラム
都会なんだけど田舎っぽい雰囲気...

感じるままにiPhoneで撮った私のイスタンブールをどうぞ。

宿泊先のホテルのレストランの階段に飾られたいかにもトルコな絵。

f0209878_05460289.jpg

街はこんなピンクの可愛い花に包まれてました。

f0209878_05462604.jpg

お世話になった旧市街の市民の足、近代的なトラム。
新市街には地下鉄がありますが、旧市街は掘れば遺跡だらけで
地下鉄を作るのは無理なのでしょうね。


f0209878_05461569.jpg

猫ちゃんが沢山いました。
寛ぐ姿が可愛い~

f0209878_05465312.jpg

グランバザールの天井
なんかね、観光名所になりすぎてて、店員もすれてて
あーしゃ的には全く魅力を感じない場所でした。
歴史ある建物の内装は素敵でしたけど。


f0209878_05464138.jpg






[PR]
by asha_moskva | 2015-08-20 06:09 | 他の街の街角から | Comments(0)
line

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30