モスクワの街角から moslife.exblog.jp

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
プロフィールを見る
カレンダー

2015年 08月 30日 ( 1 )

ボリショイもダンチェンコもお休みの8月は、ボリショイの隣の青年劇場で
夏のバレエシーズンが8月28まで行われてました。

毎年2-3のバレエ団が日程を分けるのですが、今年は
夏のバレエシーズン常連の“LA CLASSIQUE” MOSCOW BALLET
だけでした。

7月末にパリオペのダンサー客演したジゼルと8月26日のロミジュリをみました。
人が足りないのか、移籍した人が沢山なのかスミルノフバレエのダンサー達が
結構出演してました。

ジュリエットの乳母の人も、スミルノフバレエで乳母をやってた人だったし、
(この乳母の人演技力があって味のあるダンサーです)
多分、マキューシオを踊ったこの人もそうだと思う。
すごくいいダンサーです。演技も踊りもすごくよかった。
背が少し小さいのが残念。


f0209878_02284378.jpg


ジュリエットは可愛くて踊りもよかったけど、ロミオはダメダメ。
技術的にやばい。 あと、パリスも最低。シェネで真っ直ぐ前に
出て来れないってどうよ? あ、ちなみのこのロミオはこのバレエ団のダンサーです。
どうやら40過ぎてるらしい。 年取っている割には演技にも深みはなし。
リフトもどっこいしょだったしな。 
でも、ジュリエットの熱演のお蔭で最後は「ああ、ロミジュリはやっぱりいいな」
と思いました。


f0209878_02291221.jpg


この人は指揮者。 赤い蝶ネクタイがお茶目。


f0209878_02285868.jpg

[PR]
by asha_moskva | 2015-08-30 02:52 | 劇場 | Comments(0)