モスクワの街角から moslife.exblog.jp

パリほどお洒落じゃなく、NYほどエネルギーに満ちてないけど、なんか味がある街モスクワをご紹介します。


by asha_moskva
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

3月15日

一昨日の3月15日は先生の命日でした。
あれからもう2年、時間がたつのは早いなぁ。

先生に出会ってなかったらこんなにバレエにのめり込んで
なかっただろうな。
人の縁とは不思議なものです。
先生が亡くなってしまって、今度はバレエを止められなくなった。
先生が命が尽きる直前まで私達にレッスンしてくれたように、
私は身体が動く限りレッスンを続けようと。
『Балет всю жизнь』(一生バレエ)先生がいつも言ってた
言葉がいつでも頭にあります。

アレクサンドル・バルーエフ。
偉大なバレエ教師ピョートル・ペストフの愛弟子。
80年代に活躍したボリショイのソリスト。
そして、滅茶滅茶怖いけど、最高の教師。
このモスクワであなたにバレエを習うことが出来て
私はとても幸せでした。

ボリショイ劇場のソリスト時代の先生。
先生が出演してるDVDがたくさん残ってます。
細身でキレがある踊りが特徴。 とにかく上手いです。


f0209878_05280705.jpg



[PR]
by asha_moskva | 2016-03-17 06:02 | その他 | Comments(0)

噂のすき焼き 続報

同僚が行った時にはしらたき入ってたそうです。
う~む、つまり運がいいか悪いかですな。

お店は結構混んでました。
日本人も個室にいたようですし、
すき焼き用のなべが店内を行き交っていたので
注文もかなり入っていたのではないかと。

昨日は火曜日だったし、2人だったので、予約なしでも入れましたが、
週末や人数が多い場合は予約した方が無難かもしれません。

SEA STAR
電話: +7 (495) 939-80-78
営業時間: 毎日 11:00-23:00

実は、あーしゃにとってすき焼きはそれほどラブな料理じゃなく、
日本にいた時は、殆ど食べなかったのです。
それが何故かモスクワにいると食べたくなるわけで、不思議なものです。
ないと欲しくなる、人間の習性?



今日のモスクワの気温はプラス2-3度。
でも週末はマイナス9-10度。金曜日から雪予報。
春は遠いなぁ。

にほんブログ村


[PR]
by asha_moskva | 2016-03-16 17:41 | カフェ・レストラン | Comments(0)

噂のすき焼き

f0209878_03522059.jpg

夕暮れに怪しくたたずむコールストンホテル。
この中に最近日本人の間で噂になるほど美味しいすき焼きが
あると言われて早速行ってきました。

地下にあるSea Starというレストラン。
基本は韓国料理。


f0209878_03524024.jpg


噂のすき焼きを2人前頼み、待つこと暫し。
どんなに美味しいのだろう、ワクワク。
最初に茶碗蒸しとマグロのサラダが出てきました。


f0209878_03525567.jpg


このマグロが新鮮でとても美味しく、なかなかやるじゃない。
このサラダを食べているうちに、テーブルの上にどんどん準備が整います。

f0209878_03531056.jpg

長ネギがなく玉ねぎ、そして白菜とか入っちゃってますが、
まあいっか。(笑)

お店のお姉さんが慣れない手つきで作ってくれました。
へたくそで、一通り鍋に入れると「後は、自分でやる?」と
聞くので「やる」と言ってお引き取り頂きました。

f0209878_03534400.jpg
お味は日本のすき焼きと一緒。
とても美味しかったです。 しかも、1人前900ルーブルとお得。
だって、茶碗蒸しも、サラダも、うどんも、超小さなお稲荷さんも
入ってますから。
デザートにはオレンジの切れ端が1人に1つ出てきました。


f0209878_03535856.jpg
最後にうどんを入れて食べて、もう満腹。
これでシしらたきとか入ってたら完璧なんだけどな。
でも、ここはロシアだからね。

すき焼きが食べたくなったらまた来よう。







[PR]
by asha_moskva | 2016-03-16 04:37 | カフェ・レストラン | Comments(0)
『Privet!ロシア』の方にあーしゃの新しい記事が掲載されています。

今回は、マリオットオーロラホテルについてです。
ロケーションのいい、とても素敵なホテルでした。

+++++++++++++++

昨日、トロリーバスに乗っていたら、こんなポスター発見!


f0209878_21520972.jpg


これ誰だかわかります? 世界バレエデーの中継を去年も今年も見た人には
おなじみのボリショイ劇場の先生ボリス・アキーモフです。
中継では、いつもアキモーフ先生のクラスが映り、
(普段このクラスに出てないスターダンサー達も嫌々センターバーに立たされ
レッスンするあの中継です)
先生がうれしそうに綺麗な見本をみせながら1人ハッスル(死語だな)してるの
ですが、このポスターもまさにそのテンション。
何年前の写真だよ?と突っ込みたくなるくらい肌がツヤツヤしてますが。
(あ、頭には突っ込まないように、先生は若ハゲだったのです)

アキモーフ先生は、今年で芸術活動50週年だそうで、
3月30日にボリショイ本館で記念のコンサートが行なわれるので、
その宣伝ポスターです。
そのコンサートについてはの詳細はこちら↓
http://www.bolshoi.ru/en/performances/50-akimov/

50周年ということはもう70歳。(1946年生まれですって)
ちなみに、ダンサーとしては素晴らしかったそうです。
ボリショイ劇場の先生のページはこちら↓
http://www.bolshoi.ru/en/persons/ballet/388/

しかし、宣伝費をケチってるようで、街中に他にポスターが見当たらず、
用事を済ませてから、また、そのバス亭まで戻って写真を撮ったよ。
そこまでするか?と自分でも思ったけど、トロリーバスの車窓からみた
ポスターがあまりに強烈だったもので・・・。

あ、チケットは完売状態です。
また、マメにサイトをチェックしてればぽつぽつ出るかも。
このガラが超人気とは思えないので、招待席が多いんだろうなと。

[PR]
by asha_moskva | 2016-03-14 22:41 | お役立ち情報! | Comments(3)

今年初めてのシレーニ

f0209878_05533253.jpg

お友達の家にお呼ばれしたら、大好きなシレーニ(ライラック)が
テーブルの上に飾ってありました。
本来、シレーニが街中で咲き出すのは5月。
モスクワは本当にシレーニが多い街、5月はシレーニの香りが
街中漂うほど。

このシレーニは、頂き物だそうで、花屋さんにはもう並んでいる
らしいです。

こんなに早くシレーニに会えてうれし~。
いい香りがしました。

早くシレーニのシーズンにならないかな。


もう一つのロシアの春のシンボルはチューリップ。
今、お花屋さんにはチューリップがたくさん
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

[PR]
by asha_moskva | 2016-03-14 06:32 | その他 | Comments(0)

許し合う日

3月7日から今日3月13日はマースレニッツァでした。

マースレニッツァとはロシアの春を迎えるお祭りのこと。
お祭りの1週間の間、太陽に形が似たブリヌイ(ロシアのクレープ)を
たくさん食べます。
街中に屋台が出たり、カフェでもブリヌィメニューが充実したり、
友達の家に集まって一緒に食べたり、この時期、絶対ブリヌィを
食べなきゃという雰囲気が漂うロシアです。
(ちなみに、ブリヌイはマースレニッツァでなくても食べる
ロシアの伝統的な食べ物)

マースレニッツァが終わるとポストという断食に入ります。 
今年は5月1日まで。それが終わるとパスハです。(カトリックのイースター)
この断食は、本来、肉、魚肉はもとより、乳製品や卵まで食べることを
禁じられる厳しいものですが、今は厳しさは人によってそれぞれ。
肉だけ食べない人とか、大好きな物を絶つ人とか、いろいろです。

マースレニッツァの最終日は、この一年に自分がした悪いことの贖罪をする日。
友達や家族に「もし、自分があなたに悪いことをしたり、あなたを不快にさせた
ことがあったらごめんなさい」とあやまり、お互いを許しあう日です。

あーしゃの生活はロシアにどっぷりつかってますので、
マースレニッツァ最終日の今日は、ロシア人と一緒にお友達の家に
お呼ばれして、お互いを許し合い、ブリヌィをたらふく食べてきました。

この友達は男なのにすごく美味しいブリヌイを作るのです。

f0209878_05534954.jpg

フライパンを2個使ってどんどんブリヌイを焼いて、
焼き上がったものからバターを塗ってこんな風に積み上げます。


f0209878_05540727.jpg


私達はサワークリームを塗ってイクラを乗せてクルクルと巻いて
頂きました。
ロシアのブリヌイはクレープよりもっと生地がしっとりモチモチしてます。



f0209878_05543026.jpg
う~ん美味。 ごちそうさまでした。
ブリヌィの他に、チキンのグリルやサラダもあったのでお腹が
パンパンではちきれそうですわ。

私は今年のポストではチョコレートを止めてみようかな。
ロシア人は1週間くらいポストするらしいです。
5月1日までは長いですもんね。



皆の幸せを祈って今日は4葉のクローバー
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村


[PR]
by asha_moskva | 2016-03-13 23:53 | こんなロシア | Comments(0)

似て非なるもの

何がって? 丸亀製麺です。


f0209878_01190709.jpg


昨年、日本人が完全に手を引き、ロシア人の経営になった丸亀製麺。
ウニベルシチエット店の方に久々に行ってみました。
働いていた人の面子が変わって、店内は雑になってた。
ネギも天かすも少なくなってもすぐに補充しないし、
お茶のコップもそう。
味はまだそんなに落ちてないし、経営のことなどわからず、
ロシアンクオリティになれている現地の人達で店は賑わっていて
楽しそうにうどんを食べてました。
でも、日本の丸亀のテイストがどんどん落ちて行くなら
あーしゃはもう行かないかな。 

似て非なるものになってしまったロシアの丸亀製麺。
日本の丸亀は何処までコントロールできるのでしょうか?
丸亀の名前でやっている以上、やはり最低限のコントロールは
するべきだと思うけど。

数年前のロシアに進出して消えた「はなまるうどん」の姿と重なるなぁ。
そういや、はなまるやってた人が丸亀もやってたんだっけ。

ちゃんと長く続く、うどん屋とかラーメン屋とかに来てほしい~。



日本はそろそろ桜かな~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村








[PR]
by asha_moskva | 2016-03-13 01:35 | カフェ・レストラン | Comments(0)

Fashion week Russia

f0209878_05542304.jpg

3月11日から16日まで行われている『Fashion Week Russia』に
行ってきました。

f0209878_05545478.jpg
 
JALが新しいビジネスクラスのシートを展示していまして、
エアウェーブマットレス付きで体験させて貰いました。
完全180度になるフルフラットシート、しかもこのマットレスは
滅茶気持ちいいです。 朝、レッスンして程よく疲労してたので
寝落ちしちゃうかと思いました。
モスクワ線のビジネスクラスに乗るチャンスがあればエアウェーブマットレス
是非お試し下さい。 フライトアテンダントの方に希望を伝えると
セットしてくれるそうです。
JALの着物ガールズのお二人、綺麗でした~。


f0209878_05554121.jpg

ファッションショーも面白かった。 
やっぱ、モデルさんは綺麗だのう。


f0209878_05561184.jpg

でも、アウトもいたよ。 今日のアウトはこれ。


f0209878_05564240.jpg
Vadim Merlisのハエをテーマにした2016/2017年の秋冬コレクション、
てか、ハエだよ。 しかも、ショーの冒頭にロシア人なら誰でも知ってる
ハエの詩が流れたさ。
『ハエが市場に行って、サモワールを買った』(笑)のフレーズが
有名な詩。 サモワール買うってどんなハエだよ?


f0209878_05571293.jpg

どうよ、背中にハエ? 
男だけじゃなく女の子洋服にもハエがついてました。

しかし、このVadimさんというデザイナー、おばちゃん達に超人気。
ショーの最後に囲まれてすごくたくさん花束貰ってました。


f0209878_05574161.jpg
結構若いし、見た目も悪くないからかな。
しかしロシアのおばちゃん達は、花を渡した後に抱きついて
キスしちゃうからすごい。

ショーは22時まででしたが、あーしゃは18時くらいまでいて
帰りました。あ~、楽しかった。


JALのマークも鶴だから今日は鶴!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村





[PR]
by asha_moskva | 2016-03-12 23:52 | イベント | Comments(0)
2月に観た「ジュエルズ」です。
あ~、やっとここまで追いついた。 
頑張って更新しないとすぐに記事が溜まってしまいます。

まずはエメラルド。


f0209878_04015459.jpg


メインのペアは、ルイシキナとラントラートフ。
もう1組が、シュプリナとアブドゥーリン。
トロワが、パリエンコ、トランザシビリ、ツィビルコでした。

まあ、可もなく不可もない感じ。
ラントラートフの足先が伸びてないのが気になりました。
てか、そのフレックス足は如何なものかと。
知り合いのおばちゃんにそれを言ったら
「あんた今さら何を言ってるの、彼はいつもそうよ。それが
プリンシパルのボリショイがおかしい。まあ、これもフィーリンの
置き土産よね」と怒ってましたわ。

お次はルビー。

f0209878_04024491.jpg

メインのペアは、カプツォーワとメルクリエフ。
このカップリングは初めてでです。
前にニーナがこの役を踊った時は相手がボローチンで、
ニーナの良さが全て殺されちゃって気の毒だったのですが、
この日は相手がまともだったので、とても楽し気に綺麗に踊ってました。
やっぱりこの2人が一緒に踊るといいなぁ。
女王蜂(勝手にそう呼んでいる)の役はアラシ。
こちらも貫禄あってよかった。

3幕のダイアモンドは残念ながら観てません。
締め切りのある仕事を抱えてたので、ルビー終わったら速攻帰った。
どうせ、グとクリサーノワだったし。
あとから前出のおばちゃんに聞いたら、この日のグはまともに踊った、
「気に入ったわ」と。
そりゃまともに踊ることもあるわな、だって、なんてったって、
ボリショイのプリンシパルですから。 
歳ですけど、足先はラントラートフなんかよりず~っと綺麗に伸びてます。
一応、踊りには品もありますし、ま、最近はいつでもエコですが。(笑)







[PR]
by asha_moskva | 2016-03-11 04:25 | 劇場 | Comments(0)

3月の空

f0209878_19020804.jpg
今日はこんなに青空でお天気がいいモスクワ。
気温もプラス3度。

3月の空はもう春の空です。

実はあまり3月は好きじゃないのです。
小さい時から体を壊すのも、何か嫌なことが起こるのも
2月末から3月末にかけてが多くて。 
この季節になると、また嫌なことがあったら嫌だなぁと
構えてしまう自分がいます。
出来ることなら、すごく忙しく過ごしてさっさと通り過ぎて
4月を迎えたいのが本音。

プチ鬱状態だったけど、こんな青空を見て、太陽を浴びると、
すこし気分がよくなって、3月も悪くないな、なんて。(笑)
単純ですよね。




にほんブログ村





[PR]
by asha_moskva | 2016-03-10 19:21 | その他 | Comments(0)